「オムニア ピンク サファイヤ」のアンバサダーを務める3人の若き女性をご紹介。

マーガレット・ザンは16歳でプロのスタイリストとしてファッションブログを発行。マディソン・ビアーは13歳の時にシンガーソングライターとして、Youtubeでジャズのカバー曲を発表。アマンダ・スティールは、メイクアップ動画のブログを若干10歳で開設。彼女たちが情熱を傾けるアートやビューティ、ファッション、音楽は絶大な人気を集めています。3人とも10代で自分の夢を実現させることに成功しています。

(写真左から、マーガレット・ザン、マディソン・ビアー、アマンダ・スティール)