ホーム

インスピレーションの源は、バスティードの精神と南仏の香り…

プロヴァンス生まれのパルファム ドゥ ラ バスティードの精神と南仏の香りに想を得て誕生した、ホームフレグランスシリーズです。

ベースとなる香りには、製品ごとにプロヴァンスを象徴するひとつの香りを使用しています。このホームフレグランスシリーズにも「フレグランスは生活に欠かせないものである」というブランドの哲学が引き継がれています。



キャンドル職人の技

私たちはフレグランスの製造に関する明確なビジョンを持っています。それと同じように、プロヴァンスで暮らす最高の職人たちと協力して、100%ハンドメイドのキャンドルをつくりたいと考えています。

調香師のノウハウを活かして高品質のアロマキャンドルを製造し、フレグランスと同様の要件のもと、香りの濃度が8~10%になるよう調整しています。
さらに、フランスで最も優秀なキャンドル職人のひとりと称される職人の技を用いて、調和の取れた繊細な香りに仕上げています。

キャンドルの製造は、オバーニュにある、家族4世代にわたって技術を継承してきた職人の工房で行っています。1904年に、工房の現在のオーナーの曽祖父にあたる人物がフリゴレ修道院の修道士たちから技術を受け継いで以来、その秘伝の技は代々大切に守り続けられてきました。

キャンドルひとつひとつに、バスティード独自の濃縮された香料と様々なワックスがブレンドされています。

ご使用方法

火を灯している間に炎が大きくなったり、ガラスが黒くなったりした場合は、芯が長すぎるということです。キャンドルの火を消して、ワックス表面から5~6mmの長さに芯をカットしてください(キャンドルの大きさによって長さがは変わります)。

短くしすぎると、キャンドルの表面全体が溶けなくなってしまいます。長くても1cm以下、5mm位になるようにしてください。

安全にご使用いただくため、マッチや芯、キャンドルの上に落ちそうなものはすべて移動させてください。こうした簡単な注意点を守ることで、お好きなキャンドルとその香りを最もよい状態でお楽しみいただけるのです!

ホームフレグランス

ホームフレグランスは、すぐに香りを楽しみたいときに、キャンドルと使い分けていただくことをおすすめします。

ホームスプレーは部屋中で繰り返しスプレーいただくことで、すぐに心地よい香りに包まれた空間を演出することができます。

お部屋の中のリネンにスプレーしてお楽しみいただくこともできます(目立たない場所で試してからご使用ください)。

絞り込み 並び替えと絞り込み

香りタイプ

香りの強さ

    1.  
    2.  
    3.  
    4.  
    5.  
    1 3 商品
    1.  
    2.  
    3.  
    4.  
    5.  
    2 3 商品

価格

条件をリセット
似合う香りを見つける あなたは・・・

6 注文

降順
  1. フルール ドゥ ティエル ホームスプレー - PARFUMS DE LA BASTIDE
  2. ネクター ドゥ ラヴァンド キャンドル - PARFUMS DE LA BASTIDE
  3. フルール ドゥ ティエル キャンドル  - PARFUMS DE LA BASTIDE
  4. エコルス ドゥ マンダリン  キャンドル - PARFUMS DE LA BASTIDE